BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 子育てエピソード&スタッフのつぶやき
  4. 黄昏泣きは種を超えて。

黄昏泣きは種を超えて。

こんばんは。モーハウスつくばショップです。本日のつくばショップ周辺はここ数日では蒸し暑い1日となりました。明日は厳しい暑さがもどるようです。

私事ですが、我が家には推定1歳の猫がおります。このニャン、5時半ごろからいわゆる「かまってちゃん」に。

それまで一人遊びをしているのに、ミャ〜〜〜ンとすり寄ってきて、アキレス腱やスネ、足の甲を優しくニャブリ!

強かろうが優しかろうが、そんなところに歯を立てられると、悲鳴。

おやつをあげたりしてもこれは止まりません。

そこで、数分でも抱っこをして「かわいいねぇ。いい子だねぇ(「どこがや」と内心は思っている)。」と、とにかく褒めまくり猫撫で声をかけまくり撫でまくる。

すると、また一人遊びを始めます。

夕方5時半は誰もがバタバタとする時間。その時間に限って。と、思い出すのは、もはや子育ての大定番が赤ちゃんの「黄昏泣き」。

「夕方にグズって家事ができなくて」

そんなとき、思い切って少しでも赤ちゃんの相手をしっかりとしてあげる、授乳をする(夕方の母乳は濃く、授乳時間は長くなりますが、とても大事だそうです)。それが急がば回れで効果的だとよく言われます。

私もイライラはなかなか避けられなかったものの、黄昏泣きによく付き合いました。

その経験がまさかのニャンに生きるとは

ムダになることなんて何もない。

でもそのときはキツく、30分が倍には感じたものです。

リラックスしつつ、動きやすい授乳服がそんな夕方にはおすすめ。

カリノシリーズなどいかがでしょうか。

モーハウスの入門編でもあり、人気のロングセラー。

 

滑らかな肌触りから、ハリのあるコットン、ショートスリーブから長袖、普通の丈からチュニックタイプまで。さらにカラーバリエーションの多さが魅力。

その日のその時間にしっくりとくる一枚をぜひ探しにいらしてください。

 

 

 

授乳服ご購入20%オフ還元キャンペーンは明日まで!!

季節の変わり目のお買い物にぜひご活用ください。

みなさまのご来店をお待ちしております。

モーハウスつくばショップ

茨城県つくば市小野崎字千駄苅278-1 ララガーデン2F

TEL:029−875−8835

FAX:029−875−8835

http://tsukuba.mo-house.jp/

.

#モーハウス MOHOUSE#茨城県つくば市#ララガーデンつくば#授乳服

#授乳服に見えない授乳服 #日本製 #マタニティママと繋がりたい#マタニティコーデ #マタニティライフ#マタニティブラ#授乳#授乳ブラ#母乳育児#お母さん #授乳ママと繋がりたい#産後ママ応援#授乳コーデ#秋コーデ #出産祝いおすすめ

関連記事