BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 子育てエピソード&スタッフのつぶやき
  4. 美術館に行きたい授乳服。

美術館に行きたい授乳服。

こんばんは、モーハウスつくばショップです。つくばショップ周辺は、雨が上がり公園などは人出が見られました。

けして長くはない秋。どのようなご予定でしょうか。

芸術の秋で、美術館を楽しまれるのはいかがでしょう。

抱っこ紐がもたつかず、抱っこ紐授乳ができて、館内を歩くにも軽くて疲れにくい。

そんな服のひとつのフレアカットソーワンピース。

落ち感がきれいで、歩く姿にも品があります。レディな感じで行くとより秋らしさも。

もうひとつおすすめはネパールシリーズ。

アーティスティックな雰囲気を作り出し、こだわりのあるおしゃれを演出できます。

配色次第で様々な雰囲気を作り出せるのもポイントです。

このふたつとも(ネパールシリーズにはサイドスリットでないものもございますので、ご購入の際は授乳口をご確認くださいね)サイドスリットなので抱っこ紐のままで授乳もしやすく、赤ちゃんがぐずっても慌てず授乳することが出来ます。

そんなこんなで、我が家は、先日、宇都宮美術館へ。

お目当ては「ミロコマチコ展」。絵本や、Eテレ、書籍の表紙や、雑誌の表紙などでご存知の方が多いと思います。

見ているといつもとても不思議な感覚に。生命力溢れているような、静寂のような。射抜くように見つめられているような、どこを見ているか分からないような。立体的なような、平面のような。

子連れ博物館は何度かあるのですが、美術館はどこかハードルが高く、今回思い切ってのことでした。大雨でアサイチの入館だったので、人に会うことが少なく、子連れで来て良かったのかなと焦りに似たような気持ちだったのですが、帰り際に、子連れの家族連れ数組が来館されているのを見かけて安心しました。

大人も子供も楽しめる展示で、グッズもとてもかわいかったです。

コレクション展では、なんとマグリッドの絵画が!ほ、ほんものですか?」と思わず学芸員さんに伺うと「本物なんです、宇都宮市の財産です!」と教えてくださり、感激しました。

雨天で建物の全貌を見て歩けなかったので、再訪したい場所となりました。

とってもすてきな美術館です。機会がございましたら訪ねてみてくださいね。

みなさまのおすすめの場所、お気に入りの場所、教えていただけると幸いです。

では、明日も10時よりご来店をお待ちしております。

よい夜となりますように。

モーハウスつくばショップ

茨城県つくば市小野崎字千駄苅278-1 ララガーデン2F

TEL:029−875−8835

FAX:029−875−8835

http://tsukuba.mo-house.jp/

.

#モーハウス MOHOUSE#茨城県つくば市#ララガーデンつくば#授乳服

#授乳服に見えない授乳服 #日本製 #マタニティママと繋がりたい#マタニティコーデ #マタニティライフ#マタニティブラ#授乳#授乳ブラ#母乳育児#お母さん #授乳ママと繋がりたい#産後ママ応援#授乳コーデ#秋コーデ #出産祝いおすすめ#冬コーデ#赤ちゃんとお出かけ#赤ちゃんがいる生活#子連れ美術館

関連記事